ぽけっとだより vol.4

【子のこころ 親のこころ ー 我が子に求めること】
ぽけっと初めての夏。お庭では水遊び、どろんこ遊びが盛り上がっています。子どもには欠かせない水・土・太陽。たっぷり浴びて、触れて、感じて、充足感を味わってほしいですね。しかし少し気になる紫外線。対策は考えていらっしゃいますか?そして限りある資源、お水の大切さなども同時に知らせていただきたいと思います。
さて、最近お話していて「ほっ」とした気もちになる方がいます。それはひろばに遊びにいらっしゃるRくんのおばあちゃまです。お母さんがお勉強中のため、全面的協力体勢でRくんをみていらっしゃるのですが、そのいろいろなエピソードに愛情や懐の深さを感じたり、子育てや自分の母親との関係をあらためて見直す機会をいただいています。
そのお話の中でもとても感銘をうけたのは、「執われない」ということです。
みなさんそれぞれ『我が子に求めること』があると思います。子どものためという想い、または母親の期待など様々ですが、一生懸命であればあるほど、押し通そうとしてしまいがちです。しかしそれが「どうも伝わらない」「反発を感じる」ということがありませんか?想いが強ければ強いほど母親は一生懸命になり、子どもの気持ちを見失ってしまうことがあります。そのようなときにふっと手綱をゆるめて待ってみると、噛み合わなかった歯車がうまく回り始めるということを、経験からお話してくださいました。私にも思い当たる節があり、胸にすとんと落ちたのです。
母親が「どうして欲しいか」という想いを持ちながらも、子どもは「どうしたいのか」「どうして欲しいのか」という視点で捉えていくと、子どもの姿や主張がよく見えてくるものです。それからお互いの求める妥協点を見つけ出していくと、カラカラと心地よい音をたてて歯車が回っていくのかもしれません。
その方のお話から私がそう考えられたのは、子育て、孫育ての経験だけではなく、やはりその方の心持ちに惹かれたからではないかと感じています。みなさんにも、お話していると「ほっ」とするという方がいらっしゃいますか?そういう方のお話の中に、子育てのヒントが隠されているかもしれません。  <ぽけっとセンター長 山浦 彩子>

2009/8/13 | pocket | ぽけっとだより

ぽけっとだよりvol.4

【ぽけっと 親子de園芸活動】
待ちに待った じゃがほりDay 開催!
3月のじゃがじゃがDayで種イモの植付けをしてから約100日。『そろそろ収穫しても~いいかい?』すると・・・ぽけっとの畑や袋栽培の土の中から『も~いいよ~!』と、じゃがじゃがたちの元気な声がたくさん聞こえてきました。梅雨開けが待たれる7月初旬、1日(水)、3日(金)、4日(土)にかけて、ジャガイモの収穫祭じゃがほり Dayを開催しました。お天気にも恵まれ、延べ約60組の親子、80名の子どもたちが、たくさんの新ジャガを楽しく収穫しました♪

【♪♪ じゃがほりDay ふれあい遊び ♪♪】

ひろばでは、畑や野菜に興味をもって参加していただけるように、ジャガイモの楽しいお話や手遊びを行いました。手遊び「コロコロジャガイモ」「ちいさな庭」や、じゃがまるくんたちのペープサートや写真紙芝居『ジャガイモ』のお話にみんな興味しんしん…ママといっしょにお話に聴き入っていました。
イメージがふくらんで期待感も最高潮になってきたころ、「ふっちー先生」の合図に従って、いよいよぽけっと畑の初収穫のはじまりです!

【♪♪ わくわくどきどき収穫体験 ♪♪】

お庭に出ると、畑チームと袋チームに分かれ、キタアカリ、ベニアカリ、とうや、ハナシベツの4種類のジャガイモを掘り始めました。土が軟らかいので手掘りで収穫。おそるおそる土に触れていた子も、新ジャガを見つけて大喜び。あちこちで歓声が上がりました♪

【♪♪  じゃがじゃが 試食会 ♪♪】

お庭での収穫体験後、新ジャガのおみやげをお配りして、みんなの部屋で4種のゆでたてのジャガイモを塩&バターで試食していただきました。品種によって味も食感も微妙に違って…。お店では売られていないおイモも味わえるのが、畑で育てる醍醐味ですね♪ 
【淵本あけみ(ふっちー)】

2009/8/13 | pocket | ぽけっとだより

ぽけっとだより vol.3より ~ エピソード~

◆自立の一歩を迎える季節に想う 子のこころ  親のこころ◆

あたたかな風に揺れる葉桜、はらはらと舞う花びらの下を、ピカピカの園帽やくっきり黄色の学帽が歩いています。新しい一歩を踏み出す季節ですね。冷たい風に堪えながら、この春の陽を夢見ていた木々の芽や蕾たちが一気に花開き、その「ドキドキ」「わくわく」を優しく彩りながら見守っているようです。

ぽけっとが始まって半年、ハイハイをしていた子がトコトコと上手に歩くようになったり、おもちゃを譲れなかった子が「どうぞ」を言えるようになったりと、その変化、成長ぶりにびっくりすることが多く、そんな感動場面に立ち会える幸せを感じています。そしてご卒園やご入園のお子さんについても、その準備や心の変化などいろいろなお話を聞かせていただき、「みんながんばれ!」と応援したい気持ちでいっぱいです。

0508a1ぽけっとのお庭も、すっかり春になりました。
菜の花がとってもきれいです。

そんな頃に、入園を控えたSちゃん(3歳の男の子)が遊びにきてくれました。「Sちゃん、こんにちは!」と呼びかけると、いつになくクールな表情。いつもは「せんせい、せんせい!」と遊びに誘ってくれるのに、その日は「ママ、ママ」と笑顔も少なく、些細なことでくじけてしまったり…少しナーバスな様子に見えました。お話を伺うと、一週間前に患って高熱を出したとのこと。ようやく完治して「ぽけっとに行く!」とはりきっていたSちゃんを、リハビリのつもりで連れてきてくださったそうです。病み上がりとはいえそんなSちゃんを見たのは初めてで、少し戸惑いました。体調を崩すとその後甘えん坊になることはよくありますが、もしかしたら病み上がりのせいだけではなくて入園を控えて気持ちの整理がつかない、そんなSちゃんの心の揺れもあるのではないかしら?ふとそんなことを思って、お母さんともお話しすることができました。

お母さんは受け止めつつ遊びに促し、のんびりとSちゃんのペースにつきあって過ごしていらっしゃいました。そしてしばらく遊んだかと思うと、お母さんの胸でちょっと休息…のつもりが深い眠りに落ちてしまったのでしょうね。そのままの格好でたっぷりと休眠をとって、目が覚めるとその後はまた少し元気になっていました!

幼いお子さんは、自分自身でも気づかずにいろいろな「気持ち」に揺れ動いています。ましてそんな気持ちを言葉にも表せません。またお母さんも子どもの表すいろいろなサインから、直感的に判断したり想像したりしながら受け止めるしかありません。少し不安定なSちゃんを優しくおおらかに見守られるお母さんのお姿を見ていて、胸が熱くなりました。その呼応が、とても大切なのだと思います。それを繰り返すことで、子どもは安心して内面を表出し、その手だてを身につけていくことができるのだと思います。そんなことを感じさせていただきました。

0508d1

正面の花壇もパンジーやフリージアはじめ、
春のお花でいっぱい!

春…おひさまは輝き、生命の息吹に心も踊り、目の前は明るく眩しいのになんとなく気持ちがついていかない、少し不安な焦る気持ちを覚えることがありませんか?別れと出会いの春、終わりと始まりの交差する変化の激しいこの季節…Sちゃんやほかのみんなも、初めてのスタートにそんな微妙な心の機微を味わい始めているのかも…。そしてそれは切ないけれど自立への一歩。しっかり乗り越えられるよう、受け止め支えてあげたいですね。きっと大丈夫。必ずその先には楽しさ、喜び、そして前進があります。いろいろな感情を覚え、また生きる喜びを感じてくれることと信じています。みんながんばれ!(ぽけっと センター長 山浦 彩子)


2009/5/8 | hayama | ぽけっとだより

ぽけっとだより vol.3 より ~一時預り保育料変更~

<お知らせ>
ぷち・ぽけっと(一時預かり)が変わりました!
平成21年4月1日から、一時預かりの利用内容を改正しました。保育料を年齢別に見直して、全体的に料金が下がりましたので、すこしご利用していただき易くなったと思います。お子様を安心して預けていただけるように、「ぷち」の担当はじめ職員一同、これまで以上に心を配ってまいります。

◆ 一 時 預 か り 利 用 案 内 ◆
【対象年齢】
生後2ヵ月から就学前まで
【定    員】10名
【利用時間】開館時間内 9:00~17:00(休館日: 日月祝)
【予約方法】1ヶ月前から予約可能。当日も応相談。
          一時預かりの登録が必要です。
【利用料金】1時間以上30分単位  延長: 15分単位
          平日 <0.1.2歳児>  600円/1時間
                     <3歳児以上>   400円/1時間
          土曜 <0.1.2歳児>  800円/1時間
                     <3歳児以上>   600円/1時間

♪♪ぷちの先生たちです♪よろしくお願いします♪♪
[えみ せんせい]
「マザーハンド」と呼ばれるその手にかかるとみんなスヤスヤと気もちよくお昼寝してしまいます。
ひとりひとりにあま~くじっくりと関わってくれる先生です♪

[おっちー せんせい]
おとなも子どももすーっとひきこまれてしまう澄んだかわいい声で歌ってくれます♪
子どものゆっくりペースをたいせつにしてくれます。

[たかこ せんせい]
たべちゃいたいくらい子どもが大好きなたかこ先生。
いろいろな知識と経験のもと、子育てのワンポイントアドバイスがきけるかもしれません。

[ふっちー せんせい]
ぽけっとのお庭がみるみるうちにステキになったのはふっちー先生のセンスによるものです。
植物を育てるあたたかい視線で子どもたちのことを見守っています♪

[まゆみ せんせい]
にこにこ笑顔がかわいいお姉さんみたいなまゆみ先生。
こんなこと…あんなこと…子どもたちとやりたいことがいっぱーい!
いっしょに遊んでね♪

2009/5/8 | hayama | お知らせ, ぽけっとだより

ぽけっとだより vol.3 より ~イベント~

ぽけっとでいろんなことしてあそぼ♪
ぽけっとでは、毎日11:00~11:30 ♪いいこといいこと♪(ふれあい遊び)を行っています。その他にも、みなさんに楽しんでいただけるように、いろいろなイベントを企画しています。
3月は「ぽけっと講座」として「ぷれ保育」「親子体操」「ベビーマッサージ」を、♪いいこといいこと♪Special♪として「お祝いの会」を開催し、たくさんの親子に参加していただきました。

pure[ぷれ保育]
2/20(金)27(金)3/6(金)13(金) 10:00~11:30
4月入園のお子様対象に行った幼稚園準備プログラム



oiwai[お祝いの会]
3/24(火)10:00~11:00
入園・入学など進級や成長をみんなでお祝いするつどい



taiso[おやこ体操]
3/5(木)10:30~11:30
おやこで身体を動かしてリフレッシュ



baby[ベビーマッサージ]
3/26(木)13:30~14:30
ねんねのあかちゃんとママのふれあい